携帯の中身は子供が9割…

最近、携帯の残り容量が大変厳しくなってきています。何故なら、可愛い子供が産まれたから…。
子供の成長って本当に早くて、うっかりしていると決定的瞬間を見逃してしまいそうになります。 だから、常日頃から動き回る子供を追いかけ回しては、携帯を構えて動画撮影をする事が日課と化しています。
そんな折、気が付けば残りの容量がギリギリまで来てしまったという訳です。 でも、子供の記録を残すには、やっぱり動画は最適だと思うんです。
動きも声も残す事が出来るし、流れで捉えられるし、今は動画編集アプリを使えば動画から気に入った瞬間を切り出して、写真データを作る事も可能ですから。その分容量が大きいのが難点であるとは思いますが。 でも、聞いてみれば子供を持つ方達って皆そうなのですよね。
お子さんの写真見せて下さいと頼むと、サムネイル表示されたお子さんの写真や動画がズラっと並ぶ中に、風景や旦那様、奥様の写真が寂しげにポツンとある、という。 既にもう私の携帯の中には、ちょっとビックリする位の数の動画がありますが、それでもこの先もずっと、出来る限り子供のまたとない一瞬を、不器用で写真ではなかなか残せない私は、動画で沢山おさめていけたら良いなと思います。