プロとアマチュアの違いは

とても不思議な話ですが プロのアニメーターや映像編集マンの方って あまりYouTubeなどの動画サイトを利用されていない様な気がします。
これってたぶんプロとしてのプライドがあるからだと 個人的には思っているんですよね。 おそらくプロの編集者などからすれば 自分たちはこんなくだらないものが寄せ集まっているだけの サイトには投稿しないよ、と。
このプロとアマの違いについては垣根が低くなる、 あるいは違いがなくなる、さらに差が開くとか色々あれこれ言われていますが これからプロとアマの違いがどうなっていくかなんて誰にもわからない様な気がします。
私個人としてはプロの方の撮影技術も楽しんでいるしアマの投稿写真、動画も 楽しめているのでその辺は別にどうでもいい、という感じですね。 プロとアマの差がさらに開いていけばそれはそれで 色んな楽しみ方が増えるのですし、アマが動画を作りやすい環境が整えられれば これまたそれはそれで色々な楽しみ方も増えるでしょう。
もっとアマの人がプロを目指す、あるいはプロの人がアマチュア動画を 利用して面白い事をやる、そういった風になっていけば コンテンツ業界そのものも別にお互い食い合う事なしに うまく進んでいくのではないでしょうか。